Skip to Main Navigation Skip to Content
  • 1st128 pt
    Knicks Go US
  • 2nd127 pt
    Adayar GB
  • 2nd127 pt
    Mishriff GB
  • 2nd127 pt
    St Mark's Basilica IR
  • 5th125 pt
    Palace Pier GB
  • 5th125 pt
    Torquator Tasso GE
  • 7th124 pt
    Baaeed GB
  • 7th124 pt
    Nature Strip AU
  • 9th123 pt
    Efforia JP
  • 9th123 pt
    Hurricane Lane GB
  • 9th123 pt
    Life Is Good US
  • 9th123 pt
    Medina Spirit US
  • 9th123 pt
    Sealiway FR
  • 2nd104 pt
    William Buick GB
  • 4th62 pt
    Christophe Lemaire JP
  • 4th62 pt
    John Velazquez US
  • 6th60 pt
    Brett Prebble
  • 6th60 pt
    Lanfranco Dettori GB
  • 8th56 pt
    Yuga Kawada JP
  • 9th54 pt
    Yuichi Fukunaga JP
  • 10th52 pt
    Takeshi Yokoyama
  • 10th52 pt
    Tom Marquand GB
現在ランキングを更新中です。

Longines乗馬スポーツランキング

数多くの有名な競技会のタイムキーパーを務めているLonginesの歴史的な関与は時代とともに進化し、国際競馬統括機関連盟(IFHA)や国際馬術連盟(FEI)など、フラットレースや障害飛越競技大会の主催者団体との特別なパートナーシップを築いています。こうした理由から、Longinesは世界中の馬術スポーツの主要スポンサーを務めているのです。

このパートナーシップの一環として、Longinesはこのスポーツ分野の世界ランキングを提供しています。Longinesの馬術スポーツのランキングは、例えばテニスのATPランキングやサッカーのFIFAランキングなど、他のスポーツの公式世界ランキングと同等の権威があります。

LonginesFEIランキング、Longines世界最優秀競走馬ランキング、Longines世界最優秀騎手ランキングは、大会スケジュールに従って定期的に更新されます。年間ランキングは毎年1月に発表されます。