メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ニュース

12/12/2021

フラットレース

ロンジン香港国際競走

香港のハッピーバレー競馬場に世界中からトップクラスの騎手が集い、2021年ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップでの白熱したレースを展開しました。 今年はザカリー・パートン選手が時間との戦いに打ち勝ち、ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップで、ホーリー・ドイル選手、ジェームズ・マクドナルド選手、トム・マーカンド選手、ミカエル・バルザローナ選手ら先頭集団から抜け出し、22点で勝利を手に入れました。当イベントのタイトルパートナーを務めるロンジンは、優勝したパートン選手にエレガントなタイムピースを贈呈しました。類まれな集中力と精密性を兼ね備えたザカリー・パートン選手が、ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップで、ホーリー・ドイル選手、ジェームズ・マクドナルド選手、トム・マーカンド選手、ミカエル・バルザローナ選手を破り、タイトルを獲得しました。  パートン選手はスタジアムを熱気で満たし、総合で22点という夜の4つのメインレースで最高得点を打ち出しました。表彰式では、ロンジンは優勝者にエレガントなタイムピースを贈呈しました。また、ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップの公式ウォッチを務めるロンジンは、ロンジン マスター コレクションの女性用モデルを披露しました。ロンジンのために特別に開発された自動巻メカニカルムーブメントが搭載されたこのタイムピースは、ムーンフェイズ表示を特徴としており、卓越した技術と伝統的なエレガンスの絶妙なバランスから成り立っています。2021年ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップに華を添えた女優のトレイシー・チュウにとって、ロンジンの競馬大会を観戦するのは2回目となりました。 スタイリッシュなドレスと美しいヘッドピースを身に着けたトレイシー・チュウの手首には、ロンジン マスター コレクションのムーンフェイズウォッチが輝いており、彼女の美しさと優雅さがすべての人を魅了しました。トレイシーは以下の様にコメントしています:「スイスの時計メーカーであるロンジンにご招待いただき、喜ばしいと共に大変光栄に思います。この象徴的な競馬大会を再び観戦し、ロンジンの馬術競技に対する絶えることのない情熱やこのレース場で起こるスリリングな出来事を目の当たりにすることができました。」 この特別な機会にスウォッチグループ香港&マカオのマネージング・ディレクターを務めるスティーブン・デルッキは、ロンジン マスター コレクションのムーンフェイズウォッチをスペシャルゲストであるトレイシー・チュウに贈呈。彼女はどんな場面にも合うエレガントなロンジンのタイムピースを笑顔で受け取りました。  この素晴らしい夜は、「The Most Elegant Attire Award」の表彰で締めくくられました。トレイシー・チュウと共に、スウォッチグループ香港&マカオのマネージング・ディレクターを務めるスティーブン・デルッキが、受賞したブルース・トンとライラ・ラムにロンジンのタイムピースを贈呈しました。