メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

創業190周年を記念して限定モデルが登場

商品

09/14/2022

ロンジンの歴史と未来を象徴するロンジン マスターコレクション

本拠地スイス・サンティミエにて1832年から絶えることなく時計作りを続けてきたロンジン。その歴史は今年で190周年を数えます。
1867年に初の自社工場を建てたEs Longinesと呼ばれる場所にちなみ名づけられたこのブランドは、その後絶え間なく時計製造においての挑戦と革新を重ねてきました。そんなロンジンの理念と技術をもっとも体現しているのが最高峰ライン「ロンジン マスターコレクション」。ロンジンが誇る時計作りへの情熱の証として生まれたこのコレクションは、2005年に発表されると同時に、そのデザイン性と高い技術の融合が注目され、一躍ブランドを代表する存在となりました。
 

ブランド創立190周年となる今年、記念モデルがこのコレクションより登場します。
190年の歴史を振り返り、ロンジンの過去の懐中時計やヘリテージウォッチに着想を得たデザインやブレゲ数字の精巧でロマンチックなエングレービングインデックスが特別感を高めます。
そして、サンドブラストシルバーカラーの文字盤がセットされたステンレススティールバージョン、世界190本限定で展開するブラッシュド加工グレー文字盤またはグレイン加工ダークグレー文字盤がセットされたイエロー、ローズの18Kゴールドモデルの3モデルをラインアップ。時針、分針、秒針を配した文字盤は非常に洗練された印象で、両面無反射防止コーティングが施されたサファイヤクリスタルガラスが高い視認性を実現しています。また、5年保証のシリコン製ヒゲゼンマイを採用したエクスクルーシブキャリバーを搭載しています。
 

190周年記念モデル
ロンジンの懐中時計やヘリテージピースからインスピレーションを得て誕生した特別なタイムピース。
イエロー、ローズの18Kゴールドモデル(L2.793.6.73.2/L2.793.8.73.2)は、シリアル番号が刻印された世界190本限定生産(ロンジン 公式オンラインブティックおよび直営店でのみ販売)。
 

<商品詳細>
品番:L2.793.4.73.2(ステンレススティール)/L2.793.6.73.2(18Kイエローゴールド)/L2.793.8.73.2(18Kピンクゴールド)
自動巻ムーブメント、L888.5、11½リーニュ、シリコン製ヒゲゼンマイ、21石、 25'200振動/時、パワーリザーブ最大約72時間、時/分/秒機能、ラウンド型Ø40mm、厚さ9.35mm、ステンレススティールケースまたは18金イエローゴールドまたは18金ローズゴールドケース、シースルーケースバック、記念エングレービング、サンドブラスト加工シルバーカラー文字盤、またはブラッシュド加工グレー文字盤、またはグレイン加工ダークグレー文字盤、アラビア数字エングレービングインデックス、ブルースティール針またはゴールドカラー針またはローズカラー針、3気圧防水 (30メートル)、多層反射防止コーティングされたサファイアクリスタル風防、ソフトタッチのダークグレーアリゲーターストラップ、トリプルセーフティフォールディングクラスプ、ワンプッシュ開閉システム

コレクションページはこちら
商品に関するご質問は、ロンジン サポートチームまでお問い合わせください。