Skip to Main Navigation Skip to Content Skip to Social Networks Skip to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
en en-AU en-GB en-US fr fr-CH de de-CH es it it-CH ko pl zh-Hans zh-Hant ja ru th tr pt

Search

King George Day, The Longines Handicap Stakes; Ascot; Horse Racing; 2017
2017-07-29
フラットレース
キングジョージ・デイ、ロンジン・ハンディキャップ・ステークス-アスコット

7月29日(土)、Georgian Bay号に騎乗したケイティ・ウォルシュ選手がアスコットで開催されたキングジョージ・デイ、ロンジン・ハンディキャップ・ステークス(The Longines International Handicap Stakes)で優勝しました。勝者には、その素晴らしい功績を称え、エレガントなロンジンのウォッチがロンジンUKのブランドマネージャーであるマキシム・ド・テュルクハイムより授与されました。この日のハイライトとなったレースであるキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(the King George VI And Queen Elizabeth Stakes)はエナベル選手が制しました。

詳細を見る
Casas Novas Summer Edition; La Coruna; Jumping; 2017
2017-07-28
障害飛越競技
カサス ノバス サマーエディション-ラ・コルーニャ

CSI ア・コルーニャ(the CSI A Coruña)の公式パートナーであり公式ウォッチでもあるロンジンは、ラ・コルーニャで開催されたカサスノバス飛躍競技で計時を行い、このイベントのハイライトでもあるロンジングランプリ トロフィーを授与しました。この競技は2017年7月29日(土)に開催され、Usa Normande号に騎乗したヤン・キャンデル選手が優勝しました。この世界の一流選手が集まった障害飛越競技の観客たちは、2017年版の公式ウォッチであるブルーの文字盤を備えたロンジン マスターコレクション ウォッチを目にすることになりました。

詳細を見る
Longines Global Champions Tour of Berlin;; Christian Ahlmann; Codex One; Jumping; 2017
2017-07-28
障害飛越競技
ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・ベルリン

今週ベルリンで初となるロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー(the Longines Global Champions Tour )が開催されました。このシリーズ第11試合には、ファンクトゥルムのサマーガーデンに世界の一流選手や馬が集まりました。この15試合あるトーナメントのタイトルパートナーであり、公式タイムキーパーでもあるロンジンは、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・グランプリ・ベルリン(the Longines Global Champions Tour Grand Prix of Berlin)のハイライトでもあるCodex One号に騎乗したドイツのクリスチャン・アールマン選手が優勝する瞬間を光栄にも目にすることとなりました。

この大会では、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー(the Longines Global Champions Tour)とロンジンFEIのランキングのポイントを獲得することができます。現在、11試合が終了し、オランダのハリー・スモルダースが252ポイントで首位となっています。4月にメキシコシティーで始まったこのトーナメントは11月にドーハで終了します。ロンジンはこの5つ星の障害飛越競技に自らの名がつけられ、すべてのトライアルにおいて計時の技術を提供できることを光栄に思います。

ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・ベルリン(the Longines Global Champions Tour)は、同イベントの公式ウォッチであるダイヤモンドのインデックスで装飾されたブルーの文字盤をあしらったロンジン マスター コレクションを目にする絶好の機会となりました。このファッショナブルな色彩バリエーションは、マスターコレクションのクラシックで控えめな精神に完璧に則ったものとなっています。このスティール製の女性用モデルはロジウムプレートの針が控えめに目を引きながら、時、分、秒を示しています。

詳細を見る
the 2018 Commonwealth Games Queen’s Baton; Canada; 2017
2017-07-27
コモンウェルスゲーム
ロンジンは2018年コモンウェルスゲームのクイーンズ・バトンのカナダ到着を歓迎します。

クイーンズ・バトン・リレーは7月27日にカナダ横断の旅を始め、トロントにあるロンジンのブティックにも立ち寄りました。このリレーは2017年3月13日にバッキンガム宮殿から始まりました。このバトンはイギリス連邦に属する70の国や地域を旅するのですが、その距離はおよそ23万kmにも及びます。バトンの旅は2018年4月4日にオーストラリアで開催されるコモンウェルスゲームズ ゴールドコースト2018大会の開会式で終了します。

ロンジンはコモンウェルスゲームズ ゴールドコースト2018大会の公式パートナー兼公式タイムキーパーとして、光栄にも7月27日にトロントにあるブティックでクイーンズ・バトンを出迎えました。%break%この機会に、何度もメダルを受賞しているカナダ人アスリートのカート・ハーネット氏やアレクサンドラ・オーランド氏をそのスイス時計ブランドへと招き、彼らのコモンウェルスゲームでのそれぞれの経験についてお話を伺いました。クイーンズ・バトン・リレーは、カナダを横断し、8月中旬までにはヨーロッパに戻ります。

ロンジンはコモンウェルスゲームズ ゴールドコースト2018大会の陸上競技、体操競技、7人制ラグビー、卓球などのスポーツの公式パートナーでもあります。

詳細を見る
FEI Nations Cup - Division 1 - The Longines Royal International Horse Show; Hickstead; Jumping; 2017
2017-07-27
障害飛越競技
FEI ネーションズカップ-ディビジョン1-ロンジン・ロイヤル・インターナショナル・ホースショー -ヒックステッド

7月28日(金)、ロンジン・ロイヤル・インターナショナル・ホースショー(the Longines Royal International Horse Show)の開催期間中にヒックステッドで行われたロンジン主催のFEIネーションズカップ™ジャンピング・イギリス(the FEI Nations Cup™ Jumping of Great Britain presented by Longines)でブラジルチームが優勝しました。この特別なイベントの公式パートナー、公式タイムキーパー、そして公式ウォッチとして、ロンジンは7月30日(日)に開催され、Babylott号に騎乗したユール・マンサー選手(ブラジル)が優勝したロンジン キングジョージ5世ゴールドカップ(the Longines King George V Gold Cup)にも関わっています。このショーの観客たちは、唯一のスイス馬の品種であるFranches-Montagnesの頭絡のようなレクタンギュラー型長方形のバックルにインスピレーションを受けた同イベントの公式ウォッチであるロンジン イクエストリアン コレクションの女性用モデルを目にすることになりました。

詳細を見る
Jumping Longines Crans Montana; Jumping; 2017
2017-07-27
障害飛越競技
ジャンピング ロンジン クランモンタナ

それは今年のジャンピング ロンジン クランモンタナ(Jumping Longines Crans Montana)のハイライトの1つでした。2018 ワールド・イクエストリアン・ゲーム タイロン(the 2018 World Equestrian Games of Tryon)への参加資格が与えられる栄誉あるロンジングランプリ(Longines Grand Prix)でスイスのバーバラ・シュ二ーパー選手とFor Winja号が優勝しました。Richebour de Cartigny号に騎乗したギョーム・ドライエ選手(スイス)が2位、Crosbyに騎乗したウェルナー・マフ選手(スイス)が3位となりました。勝者には、ロンジンのスイスマーケット ブランドマネージャーであるクリストフ・ジェネレットよりエレガントなロンジンの時計が授与されました。

ロンジンはこの機会を通して、子供たちが貧困から抜け出す支援をしているJustWorld基金への継続的なサポートを行っています。

%break% 今年のジャンピング ロンジン クランモンタナ(Jumping Longines Crans Montana)の公式ウォッチはエレガントな女性用モデルで、ダイヤモンドが飾られた乗馬の世界を真に象徴するロンジン イクエストリアン コレクションです。このタイムピースでは、スイスのフランシュ・モンターニュ地方の馬の馬具に見られる長方形のバックルのラインが繰り返し使われています。この馬の原産地として知られる歴史あるスイスのジュラ地方は、「翼の砂時計」をロゴにもつロンジンが設立され、巨大ウォッチブランドの仲間入りを果たした地でもあることから、当ブランドにとっても大切な場所です。

詳細を見る
コンパレータに製品が追加されました!

比較する別のウォッチをお選びください

ウォッチは3点まで比較できます

コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:

コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています

OK

このアイテムを削除してもよろしいですか?

すべて削除してもよろしいですか?

キャンセル
OK