メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

2019年アーチェリー世界選手権

アーチェリー

06/16/2019

公式パートナーのロンジンが、2019年アーチェリー世界選手権の複合&リカーブ部門のチャンピオンたちの勝利を称える

世界アーチェリー連盟の公式パートナーおよびタイムキーパーであるロンジンは、アーチェリー ワールドカップ(Archery World Cup)の各大会およびアーチェリー世界選手権(Archery World Championships)において選手の競技時間を計時し、全試合結果を表示するという重要な役割を担っています。 2019年6月10日~16日にオランダのスヘルトーヘンボスで開催された、2019年アーチェリー世界選手権において、公式パートナーおよびタイムキーパーであるロンジンは、リカーブ部門で優勝したリー・チェンイン選手(台湾)とブレイディ・エリソン選手(米国)、複合部門で勝利したナタリア・アヴデーエワ選手(ロシア)とジェームズ・ラッツ選手(米国)にエレガントなロンジンのタイムピースを贈呈しました。

 

2019年アーチェリー世界選手権の公式ウォッチは、「コンクエスト V.H.P.( Very High Precision:超高精度)」コレクションのモデルでした。このコレクションは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クォーツの分野における新たな成果を体現しています。 ブルーのダイヤルが美しいこのクロノグラフには、アナログの腕時計としては高い精度(±5秒/年)を誇る特別なムーブメントを採用。衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットする機能があります。 こうした魅力的な機能の数々がこのたぐい稀な優れた機構を支えており、これに加え、非常に長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーがその価値をいっそう高めています。

Archery World Championships; Archery; 2019