メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ニュース

  • 09/07/2019

    アーチェリー

    アーチェリー ワールドカップ 2019 ファイナル

    アーチェリー ワールドカップ 2019(2019 Archery World Cup)は、4月末のコロンビアのメデリンでの開催を皮切りに、5月に中国の上海、トルコのアンタルヤ、6月にドイツのベルリンをまわり、今週、ロシアのモスクワでハイライトの決勝戦を迎えました。 コンパウンド部門では、サラ・ロペス選手(コロンビア)とマイク・シュロッサー選手(オランダ)がタイトルを獲得し、リカーブ部門では、カン・チェヨン選手(韓国)とブレイディ・エリソン選手(米国)がタイトルを獲得しました。   決勝戦の締めくくりとして、2008年よりアーチェリー ワールドカップの公式パートナーおよび公式タイムキーパーを務めるスイス腕時計ブランドのロンジンは、コンパウンド部門のアーチャーたちにロンジン プライズ フォー プレシジョンを授与しました。受賞者は、共に米国から出場したアレクシス・ルイズ選手とブラッデン・ゲレンティアン選手で、シーズン全体を通して“10点”を最も多く記録しました。 両者には、ロンジンの腕時計、トロフィー、小切手が贈られました。   ロンジンは、アーチェリー ワールドカップおよびアーチェリー世界選手権(Archery World Championships)において選手の競技時間を計測し、全試合結果を表示するという重要な役割を担っています。 アーチェリーは、ロンジンが創設以来掲げている価値観、すなわち正確さ、伝統、エレガンスを具現化するスポーツです。 アーチェリー選手が優れた成績を残すためには、弓と矢をトータルでコントロールする必要があり、これを達成するには集中力、バランス感覚、正確さが求められます。   アーチェリー ワールドカップ ファイナルの公式ウォッチ アーチェリー ワールドカップ 2019 ファイナルの公式ウォッチは、コンクエスト V.H.P.(Very High Precision:超高精度)コレクションのモデルです。このタイムピースは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クォーツの分野における新たな成果を体現しています。 シルバーの文字盤を備えたこのモデルには、アナログの腕時計としては高い精度(± 5秒/年)を誇る特別なムーブメントを採用。衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットする機能があります。 こうした魅力的な機能の数々がこのたぐい稀な優れた機構を支えており、これに加え、非常に長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーがその価値をいっそう高めています。

  • 06/16/2019

    アーチェリー

    2019年アーチェリー世界選手権

    世界アーチェリー連盟の公式パートナーおよびタイムキーパーであるロンジンは、アーチェリー ワールドカップ(Archery World Cup)の各大会およびアーチェリー世界選手権(Archery World Championships)において選手の競技時間を計時し、全試合結果を表示するという重要な役割を担っています。 2019年6月10日~16日にオランダのスヘルトーヘンボスで開催された、2019年アーチェリー世界選手権において、公式パートナーおよびタイムキーパーであるロンジンは、リカーブ部門で優勝したリー・チェンイン選手(台湾)とブレイディ・エリソン選手(米国)、複合部門で勝利したナタリア・アヴデーエワ選手(ロシア)とジェームズ・ラッツ選手(米国)にエレガントなロンジンのタイムピースを贈呈しました。  2019年アーチェリー世界選手権の公式ウォッチは、「コンクエスト V.H.P.( Very High Precision:超高精度)」コレクションのモデルでした。このコレクションは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クォーツの分野における新たな成果を体現しています。 ブルーのダイヤルが美しいこのクロノグラフには、アナログの腕時計としては高い精度(±5秒/年)を誇る特別なムーブメントを採用。衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットする機能があります。 こうした魅力的な機能の数々がこのたぐい稀な優れた機構を支えており、これに加え、非常に長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーがその価値をいっそう高めています。

  • 09/30/2018

    アーチェリー

    アーチェリー 世界選手権大会2018 決勝

    アーチェリーの競技会に表れる、ロンジンが大切に培ってきた価値観―伝統、エレガンス、性能。選手たちが好成績をおさめるには、集中力、バランス感覚、正確さを通して弓と矢をマスターすることが求められます。ロンジンもスイスのウォッチブランドとしての誇りをもって、2008年よりアーチェリー 世界選手権(Archery World Cup)の公式パートナーおよび公式タイムキーパーを務めてきました。ツアーは4月に上海でスタートし、その後トルコのアンタルヤ、アメリカのソルトレークシティーをまわりました。ドイツのベルリンで行われたアーチェリー世界選手権大会の第4試合(最終試合)で、32名のトップ選手が2018年サムスン アーチェリー世界選手権大会決勝(Samsun 2018 Archery World Cup Final)の出場権を獲得しました。   アーチェリーワールドカップシーズンの締めくくりとして、ロンジンはリカーブ ファイナルに続く30日日曜日にロンジン プライズ フォー プレシジョン(Longines Prize for Precision)を開催しました。女性ではHye Jin Chang選手(韓国)、また男性ではWoo Seok Le選手(韓国)が最も正確な弓術を披露し、2018年ワールドカップのそれぞれの部門で優勝しました。シーズン中の予選やトーナメントではほぼ「10リング」にヒットして高得点をおさめた同選手たちには、ロンジン プライズ フォー プレシジョン トロフィー、ロンジンの腕時計、小切手がロンジンより授与されました。   サムスンでのこのイベントの公式ウォッチは、コンクェスト V.H.P.(Very High Precision:超高精度)のシルバーの文字盤のモデルでした。このタイムピースに搭載された特別なムーブメントは、高い精度(± 5秒/年)を備えており、衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットします。また、長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーも魅力的な機能です。

  • 10/22/2017

    アーチェリー

    2017年アーチェリー世界選手権 - メキシコシティ

    スイスの高級時計ブランド、ロンジンが公式パートナー兼タイムキーパーを務めるアーチェリー世界選手権(Archery World Championships)が10月15日から22日までの期間、メキシコシティで開催されました。これにより、男子コンパウンド部門優勝のセバスチャン・ペノウ選手(フランス)、女子コンパウンド部門優勝のソン・ユンスー選手(韓国)、男子リカーブ部門優勝のイム・ドンヒョン選手 (韓国)、女子リカーブ部門優勝のクセニア・ペロワ選手(ロシア)に、その栄誉を称え、エレガントなロンジン ウォッチが贈られました。 2017年アーチェリー世界選手権の公式ウォッチに選ばれたのは、コンクェスト コレクションからのモデルです。サンレイ仕上げのブラック文字盤を特徴とするこのクロノグラフは、スポーツに求められる最高水準の精度を満たしているだけでなく、これまでの世代のものをはるかにしのぐ独自のムーブメントが搭載されています。 ロンジンは、アーチェリー ワールドカップ(Archery World Cup)の各大会およびアーチェリー世界選手権において選手の競技時間を計時し、全試合結果を表示するという重要な役割を担っています。アーチェリーは、ロンジンが創設以来掲げている価値観、すなわち正確さ、伝統、エレガンスを具現化するスポーツです。アーチェリー選手が優れた成績を残すためには、弓と矢をトータルでコントロールする必要があり、これを達成するには集中力、バランス感覚、正確さが求められます。

  • 09/07/2017

    アーチェリー

    アーチェリー ワールドカップ 2017 ファイナル - ローマ

    中国での第1回を皮切りに、トルコのアンタルヤ、米国のソルトレイクシティ、ドイツのベルリンで開催されてきたアーチェリー ワールドカップ(Archery World Cup)のシーズンを通じ、4つの競技カテゴリーの世界最高峰のアーチェリー選手たちが、本年ローマで開催される待望のファイナルへの出場権獲得に挑戦してきました。主催国の代表1名を加えた、総勢32名の選手が国際アーチェリーのハイライトイベントに参加します。 複合カテゴリーでは、米国のブラッデン・ゲレンティアン選手とコロンビアのサラ・ロペス選手がワールドカップ2017タイトルを獲得。リカーブカテゴリーでは、韓国のキム・ウージン選手とキ・ボべ選手が勝利を収めています。加えて、コンパウンドカテゴリーのステファン・ハンセン選手とSarah Sonnichsen選手に対して、2008年以来、試合の公式パートナーおよびタイムキーパーを務めているスイス時計ブランド、ロンジンより、ロンジン プレシジョン賞を授与。ロンジンのタイムピース、トロフィー、小切手が贈られました。両選手は、シーズン全体を通して「10点」を最も多く記録し、際立った活躍を見せました。 アーチェリーワールドカップ 2017 ファイナルの公式ウォッチには、ロンジン マスター コレクションのモデルが選ばれました。サンレイ ブルーの文字盤が特徴的なこのタイムピースは、このコレクションのクラシックで控え目な精神に完璧に則ったものとなっています。複数のサイズをご用意しており、男性も女性も、ご自身の腕に最も合うものを見つけることができます。 ロンジンは、競技者の計時や、アーチェリーワールドカップの全競技会の結果表示において、重要な役割を担っています。アーチェリーは、ロンジンが創設以来掲げている価値観、すなわち正確さ、伝統、エレガンスを具現化するスポーツです。アーチェリー選手が優れた成績を残すためには、弓と矢をトータルでコントロールする必要があり、これを達成するには集中、バランス、正確さが求められます。