メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

2018年ロンジン フューチャー スキー チャンピオンのビブドロー開催

アルペンスキー

03/15/2018

第5回ロンジン フューチャー スキー チャンピオン開催およびFISアルペンスキー世界選手権オーレ2019へのカウントダウン開始

今夜、第5回ロンジン フューチャー スキー チャンピオン レースのビブドロー セレモニーが開催されました。大会は明日、FISアルペンワールドカップファイナルの開催地、スウェーデンのオーレで行われます。12ヶ国を代表する16歳未満の若きアスリートたちは、明日、公式ワールドカップの舞台にてジャイアントスラロームを2本滑ります。優勝者にはトロフィーとロンジンのタイムピースが贈られます。セレモニーには、大会の後援者であり、ロンジンのアンバサダー・オブ・エレガンス、ミカエラ・シフリンも出席し、若きアスリートたちにレースに向けての心構え、身体の準備についてアドバイスしました。

 

町の中心部で開かれた同セレモニーに引き続き、2019年FISアルペンスキー世界選手権へのカウントダウンが発表されました。ロンジンは、同選手権の公式パートナーとタイムキーパーを務めます。セレモニーには、FISの代表者とオーレ2019組織委員会が出席しました。

 

参加選手リスト

 

カナダ

Heiko Ihns

クロアチア

Tvrtko Ljutić

フィンランド

Erik Saravuo

フランス

Benjamin Hoareau

ドイツ

Marinus Sennhofer

イタリア

Lorenzo Bini

日本

Taiyo Kuwabara

ノルウェー

Jesper Wahlqvist

韓国

Mingyu Kang

スウェーデン

Anton Rösnäs

スイス

Nicolas Macheret

アメリカ合衆国

Jack Reich

FIS Alpine Ski World Cup Men; FINALES; Are