メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ニュース

09/20/2020

Dressage

ロンジン バルヴェ オプティマム

先週末に開催された2020年ロンジン バルヴェ オプティマム(Longines Balve Optimum)において、ロンジンはタイトルパートナー、公式ウォッチ、および公式タイムキーパーを務めました。 1948年から続くこの馬術競技大会は、毎年夏にドイツのバルヴェで開かれています。 今年は9月18日から20日にかけて開催されました。  20日にはイザベル・ワース選手が90.825%でグランプリを獲得。第2位はジェシカ・フォン・ブレドウ=ヴェルンドル選手(89.35%)、第3位はドロシー・シュナイダー選手(81.6%)となりました。    2020年ロンジン バルヴェ オプティマムに際し、本大会の公式ウォッチとなるロンジン マスター コレクションが披露されました。 ロンジンのためだけに開発された新しい自動巻きムーブメントを搭載したタイムピースはムーンフェイズ表示を備え、卓越した技術とクラシックなエレガンスが調和する洗練されたデザインを特徴としています。