Skip to Main Navigation Skip to Content Skip to Social Networks Skip to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
en en-AU en-GB fr fr-CH de de-CH es it it-CH ru ja zh-Hans zh-Hant ko pl th tr pt

Search

セミーケ・ローテンベルガー; 受賞; 2019年ロンジンFEIライジングスター賞
2019-11-19
エンデュランス競技
セミーケ・ローテンベルガー選手が2019年ロンジンFEIライジングスター賞を受賞

11月19日火曜日、モスクワ(ロシア)にある大クレムリン宮殿でロンジン主催の2019 FEI アワードセレモニーが開催されました。これは、2009年から乗馬スポーツの発展および向上に貢献した個人(男性、女性、若者)と団体を讃えるために開催されています。 この日、ドイツ出身のドレサージュ騎手、セミーケ・ローテンベルガー選手に、乗馬スポーツで傑出した才能を発揮している14~21歳までのアスリートを讃えるロンジンFEIライジングスター賞が贈呈されました。 スイス腕時計ブランドのロンジンでは、若者たちがスポーツに取り組むことをサポートすることがとても重要だと考えています。この若きアスリートには、ロンジン社マーケティング部長のマシュー・バウムガートナーよりエレガントなタイムピースが贈られました。

 

ロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスであり以前にロンジンFEIライジングスター賞を受賞したゾンケ・ローテンベルガー選手も輩出した、名門ドレサージュ一家の1人であるセミーケ・ローテンベルガー選手は、キッズ部門時代から現在出場するジュニア部門に至るまで、すでに通算21個ものFEI ヨーロッパ チャンピオンシップメダルを獲得しています。 その内、6個が個人金メダル、9個が団体金メダルです。 わずか20歳にして、彼女は今年参加したほぼすべてのレースで優勝し、FEI ドレサージュ ヨーロッパチャンピオンシップ(Longines FEI Dressage European Championship)のジュニア部門で3つの金メダルを獲得して締めくくりました。 2018年ロンジンFEIライジングスター賞はフランス出身の総合馬術騎手、ヴィクトル・レヴェック選手に贈られました。

 

火曜日の夜に開催されたガラ・ディナーでは、ロンジンFEIライジングスター賞のほかにも4つのカテゴリーの授賞式が行われました。2019年FEIアゲインスト・オールオッズ賞は障害飛越騎手のZhenqiang Li選手(中国)に、Cavalor FEIベストグルーム賞はマデリン・ブルク氏(オランダ)に、FEIソリダリティ賞はUno Yxklinten氏(スウェーデン)のザンビアでの蹄鉄工トレーニングプログラムに、Peden Bloodstock FEIベストアスリート賞は総合馬術騎手のイングリッド・クリムケ選手(ドイツ)にそれぞれ贈られました。 一般投票の結果と審査委員会の結果はどちらも50%ずつで、合わせて受賞者が決定されました。

詳細を見る
HH Sheikh Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Endurance Cup Presented by Longines; Endurance;  2019
2019-01-04
エンデュランス競技
ロンジン2019、H.H.シェイク・モハメッド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム・エンデュランスカップを開催

スイスの時計ブランドロンジンは、H.H.シェイク・モハメッド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム・エンデュランスカップ(HH Sheikh Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Endurance Cup)を公式パートナー、公式タイムキーパー、並びに公式ウォッチとして開催することを光栄に思います。この160kmレースには、エンドュランス競技界のトップ騎手たちも名を連ね、ドバイの皇太子であるシェイク・ハムダン・ビン・モハメッド・アール・マクトゥーム殿下が勝利しました。ロンジン中東のブランドマネージャーであるパトリック・アウンは、皇太子殿下を優勝に導いた関係者Abdulla Ghanim Al Marri (F3 ステーブルズ) と Khalifa Ghanim Al Marri (トレーナー)等を紹介しました。

 

この大会の公式時計ロンジンは、“非常に高い精度”を意味するコンクエストV.H.P.のモデルをハイライトしました。このモデルは、クォーツ時計の分野においての、新たなる達成を象徴しており、素晴らしい精度、専門性、そしてスポーティーな外観を合わせ、そのユニークな上品さで際立っています。ブルーの文字盤を備えたこのモデルは、アナログ腕時計としては高い精度(± 5秒/年)と、衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットする機能で定評のある独自のムーブメントを装備しています。こうした魅力的な機能の数々がこのたぐい稀な優れた機構を支えており、これに加え、非常に長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーがその価値をいっそう高めています。

詳細を見る
Endurance Ride - Euston Park; 2018; Endurance
2018-08-18
エンデュランス競技
エンデュランス選手権大会 - ユーストンパーク 2018

2018年8月18日土曜日、ユーストンパークの4番目の120kmコースをShaheen Yayhya Shaheen Khalfan Almazrouei騎手(アラブ首長国連邦)がCastlebar Tazzani号に騎乗して優勝しました。 第2位にはKeeshan D’Aillas号に騎乗したSalim Said Al O騎手が、また第3位にはAs Arapey号に騎乗したSaeed Hamoud Saeed Al Khayari騎手が入賞しました。

 

ロンジンは栄誉なことに、2018年ユーストンパーク エンデュランス(Euston Park Endurance)選手権大会の公式タイムキーパーならびに公式ウォッチを務めています。この競技には80km、120km、160kmのコースがあります。息をのむほど美しいサフォーク会場には、トップクラスの騎手や競走馬が世界中から集まります。

 

この機会に、ロンジンはエレガントなロンジンのタイムピースを優勝者に贈呈しました。

 

H.H.シェイク・モハメッド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム・エンデュランスカップの公式ウォッチとなったのは、クラシカルなエレガンスと卓越性を融合し、ブランドの最高峰を目指すレコード コレクションのモデルです。

詳細を見る
HH Sheikh Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Endurance Cup Presented by Longines; Dubai
2018-01-11
エンデュランス競技
ロンジン提供 H.H.シェイク・モハメッド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム・エンデュランスカップ - ドバイ

有名スイス製時計ブランドであるロンジン提供のH.H.シェイク・モハメッド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム・エンデュランスカップ(HH Sheikh Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Endurance Cup)が、ドバイ・インターナショナル・エンデュランス・シティにて1月6日に開催され、今回も成功裏に幕を閉じました。この国際的な大会にはエンデュランス競技のトップ選手数名が参加し、160kmの距離を競いました。特設のドバイ・インターナショナル・エンデュランス・シティ コースにて土曜日の明け方に始まったこの大会では、走行距離の異なる全5戦が行われました。大会の優勝者、Saif Almazrouei選手とNopoli Del Ma号には、その素晴らしいパフォーマンスを称えてエレガントなタイムピースが贈呈されました。

 

 

レース当日に合わせて、ロンジンは、大会の公式ウォッチ、ブルーのサンレイの文字盤が特徴的なロンジン マスター コレクションのモデルを披露しました。このファッショナブルな色彩バリエーションは、マスターコレクションのクラシックで控えめな精神に完璧に則ったものとなっており、ブルーのアリゲーターストラップがその魅力を高めています。

詳細を見る
Endurance Ride - Euston Park; Endurance; 2017; Salem Hamad Saeed Malhoof Al Kitbi
2017-09-07
エンデュランス競技
エンデュランス選手権大会 - ユーストンパーク

2017年8月19日土曜日、ユーストンパークの4番目の160kmコースのフィニッシュラインに最初に到達したのはSalem Hamad Saeed Malhoof Al Kitbi選手(UAE)でした。  彼は1ヵ月前の第3回大会に優勝した同国出身のMansour Saeed Mohd Al Faresi選手に続いて勝利をおさめました。

 

ロンジンは栄誉なことに、2017年ユーストンパーク エンデュランスEuston Park Endurance)選手権大会の公式タイムキーパーならびに公式ウォッチを務めています。この競技には80km、120km、160kmのコースがあります。息をのむほど美しいサフォーク会場には、トップクラスの騎手や競走馬が世界中から集まります。%break%また、今回のアラブ首長国連邦出身の優勝選手には、ロンジン副社長兼国際マーケティング統括のファン・カルロス・カペリ氏より、エレガントなロンジンのウォッチが贈呈されました。

 

H.H.シェイク モハメッド ビン ラーシド アール マクトゥーム エンデュランス カップ フェスティバルの公式ウォッチには、ロンジン マスター コレクションのモデルが採用されました。こちらのタイムピースはサンレイ ブルーの文字盤が特徴的で、ロンジンの時計製造技術の高さを見事に物語っています。

詳細を見る
Endurance rides, Longines, Euston park
2017-07-22
エンデュランス競技
ロンジン、ユーストンパークで開催の2017年世界エンデュランス選手権大会の公式タイムキーパーおよび公式ウォッチに

ロンジンはユーストンパークで開催される世界エンデュランス選手権大会の栄えある公式タイムキーパーおよび公式ウォッチを務めます。この競技には80km、120km、160kmのコースがあります。息をのむほど美しいサフォーク会場には、トップクラスの騎手や競走馬が世界中から集まります。

2017年7月22日土曜日、ユーストンパークの3番目の160kmコースをMansour Saeed Mohd Al Faresis騎手(アラブ首長国連邦)が制しました。 ロンジンは優勝者の健闘を称え、ロンジン マスター コレクションからエレガントなロンジンのウォッチを贈呈しました。このウォッチはこのレースの公式ウォッチでもありました。

詳細を見る
コンパレータに製品が追加されました!

比較する別のウォッチをお選びください

ウォッチは3点まで比較できます

コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:

コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています

OK

このアイテムを削除してもよろしいですか?

すべて削除してもよろしいですか?

キャンセル
OK