メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

台湾で新たにグランドオープンしたロンジン ブティックとロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスであるリン・チーリン

Corporate

12/18/2020

2020年12月18日、スイス腕時計ブランドのロンジンは、台湾の台北市にある遠百信義A13に新たなブティックをオープンしました。ロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスであり、有名女優であるリン・チーリンを招き、オープニングイベントが行われました。ロンジンの’時代に左右されないエレガンスを忠実に表現したこのブティックには、温かくお客様をお迎えする雰囲気があり、’ ロンジンの様々なコレクションを取り揃えています。

子供たちによる’ 歌や踊りのパフォーマンスから始まり、そこにリン・チーリンが参加したことで、会場は大いに盛り上がりました。エレガントなブラックドレスに身に包んだリン・チーリンは、ロンジンの’ スローガンである “「Elegance is an attitude」”を見事に体現しています。彼女の手首を飾るのは、ロンジン スピリット コレクションのブラックの文字盤とレザーストラップ:“ 私がクリスマスプレゼントに時計を贈るとするなら、’ロンジン スピリットを選びます。このコレクションに受け継がれるパイオニア精神がとても魅力的で、現代的なデザインがとても気に入っています。”

同イベントは、貧しい子供たちの支援を目的としたリン・チーリン・’チャリティー・ファンデーションをロンジンがサポートする機会でもありました。スウォッチグループ台湾 カントリー・マネージャーであるハイディ・チュは、ロンジンを代表し、リン・チーリンの基金に’寄付を行いました。さらにロンジンは、リン・チーリンのサインが入った2021年版カレンダーやカードを含むチャリティー ギフトセットの制作に携わりました。12月18日から1月31日まで、これらのギフトは、ロンジン スピリットの時計を台湾の新しいブティックでお買い上げ頂いたお客様にプレゼントされます。

ホリデーシーズンが間近に迫るこの機会に、ロンジンは、“シーズンズ’・グリーティング・ウォッチ・エキシビション” を1月3日まで遠百信義A13の1階で開催しています。展示会では、ロンジン マスター コレクション、ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン、ロンジン ドルチェヴィータ、ロンジン スピリットなどの、ロンジンのブルーの文字盤が特徴的なコレクションにスポットライトを当てています。

Grand opening; new; Longines Boutique;Taiwan; Ambassador of Elegance; Chi Ling Lin