メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスのアーロン・クオックがシンガポールのマリーナベイ・サンズ ブティックのオープンに登場

Corporate

02/19/2019

マリーナベイ・サンズに移転した新しいブティックのオープンを祝福するため、ロンジンではロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスのアーロン・クオックをお迎えしました。 伝統的なテープカット セレモニーに続いて、ゲストたちはシンガポール出身の女優であり、このイベントの司会を務める温淑安によってブティック内に案内され、自由に内部を見て回ると共にアーロン・クオックがポスターへサインする、サインセレモニーにも立ち会いました。

1,000平方メートル以上の広さを誇るこのブティックのデザインは、伝統を守りながらも現代的なタッチが見られるという絶妙なバランスによるものです。 ブティックのファサードには天然の大理石が使われており、これが内装との調和をもたらしています。ブティック内では、きれいな発光性のホワイトの壁がラッカー仕上げの木製家具、レザー、グレーの柔らかいフローリングと見事なまでのコントラストを描き出しています。

このブティックには、スイス、サンティミエにあるロンジン ミュージアムから空輸されたタイムピースを展示するヘリテージ・コーナーや、ロンジンとエレガントな馬術競技との関わりに捧げるイクエストリアン・コーナーが設けられています。

Longines Ambassador of Elegance; Aaron Kwok; Marina Bay Sands Boutique; Singapore