メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ロンジンとSolarStratosがソーラーチャレンジに挑戦

Corporate

06/23/2021

ロンジンはSolarStratosと提携を組み、光栄にもこの特別なアドベンチャーの公式パートナーならびに公式タイムキーパーを務めることとなりました。 創立当初よりパイオニア精神を原動力に突き進んできたスイスの腕時計ブランドとして、ロンジンは、信頼性、精度、堅牢性、そして独自の技術を糧に、ウォッチや計器の製造でさまざまな偉業の成功に貢献してきました。SolarStratosの初飛行にあたり、ロンジンは環境に配慮した今回の新たな探査をサポートし、太陽エネルギーで成層圏を突破する取り組みを支援します。

 

翼のついた砂時計のロゴで知られるロンジンは、その精度の高さに定評があることから、探検家が未知の領域に旅するときのパートナーとして選ばれ、極限の天候をものともせず、荒れた海を航行し、新たな航空路を切り拓いて航空記録を樹立する一役を担ってきました。アメリア・イアハート、ポール=エミール・ビクトール、エリノア・スミス、ハワード・ヒューズといった伝説的な飛行士や冒険家たちは、その旅のパートナーとしてロンジンに信頼を寄せていました。

 

今回、ロンジンはそのパイオニア精神に則り、SolarStratosのミッション考案者であり太陽光で複数の世界記録を打ち立て今なお保持するラファエル・ドムヤン氏と協力することになりました。環境に配慮した探検家やパイロットからは、ロンジンとのパートナー提携に心躍らせるコメントが寄せられています:“ 数多くの伝説的な冒険家が功績を残した旅に同行してきたロンジンが、SolarStratosの公式パートナーになったことを大変嬉しく思います!”

 

ロンジンのCEOであるマティアス・ブレシャンは、SolarStratosのようなプロジェクトに携わることは、まさに革新的であり新たな世代への希望であるとして、次のようにコメントしています:“ 私たちは、これからの世代により優れた能力を発揮してもらいたいと思っています。ロンジンはパイオニアであることを心がけており、その精神は今なお変わることなく引き継がれています。勇気と精神的な強さを持ち合わせていれば、あらゆる障壁に立ち向かい、その限界の扉を押し開けることも可能になります。この素晴らしいソーラーアドベンチャーに参加できることは、ロンジンにとって非常に幸せなことです。”

ロンジン スピリットについて

ロンジン スピリットは、ブランドのパイオニア精神の証となるタイムピースを取り揃えたコレクションです。ロンジンが培ってきた歴史と革新的な技術を反映したこれらのアイテムには、パイロットウォッチの伝統的な機能に、現代的なラインやコードを組み合わせています。このコレクションの全モデルに最先端の技術と高精度を誇るムーブメントが搭載されており、クロノメーター認定を取得しています。

 

SolarStratosについて、“宇宙の果てまで”

SolarStratosはSolarXplorers SAグループのベンチャー企業です。 2014年にスイスのエコ冒険家ラファエル・ドムヤン氏がスタートしたこのミッションは、太陽電池式飛行機による最初の成層圏突破を目指しています。 SolarStratosは、これまで不可能と思われていた概念やプロジェクトが、現在の革新的な技術によって実現可能になったことを示すことで、再生可能エネルギーの普及を目指しています。なかでも、太陽エネルギーを利用した航空分野においてはまだ発展段階にあります。 また、SolarStratosは、現在の技術があれば化石燃料のパワーをしのぐ偉業や、電動航空機ではまだ実行に及んでいない高度での飛行、汚染物質を排出せず環境に悪影響を与えず飛行できる可能性を実証することを使命としています。

 

ロンジンについて

1832年の創業以来、スイスのサンティミエに拠点を構えるロンジンは、「伝統」と「エレガンス」、そして技術面での「性能」を巧みに操る時計メーカーです。 何世代にも渡って数多くの世界選手権の公式タイムキーパーを務め、また国際的なスポーツ連盟のパートナーを務めてきたロンジンは、長年の間、スポーツの世界との堅固で継続的な関係を築いてきました。 エレガントなタイムピースを生み出すことで有名なロンジンは、世界最大の時計メーカー、スウォッチグループのメンバーであり、 翼のついた砂時計のエンブレムが特徴のブランドとして、現在150カ国以上でビジネスを展開しています。