メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ロンジンFEIジャンピングネーションズカップTM フランス

障害飛越競技

05/26/2019

ラボールで開催された、ロンジンFEIジャンピングネーションズカップ・オブ・フランス(Longines FEI Jumping Nations CupTM of France)にて、スイスチームが優勝

ロンジンFEIジャンピングネーションズカップ™のヨーロッパ部門1リーグが、金曜日にスリリングなスタートを切り、スイスチームがベルギーチーム、フランスチームに勝ち、優勝しました。 スイスチームのメンバー、ニコラス・ルッチ選手、ブライアン・バルシガー選手、ポール・エスターマン選手、そしてスティーブ・ゲルダ選手の素晴らしいパフォーマンスを称えて、ロンジンのエレガントなタイムピースが贈呈されました。

 

日曜日の午後には、Grand Prix Longines De La Ville de la Bauleにて、DSP Alice号に騎乗したシモーネ・ブルーム選手(ドイツ)が優勝しました。2位にはAlbfuehren's Bianca号に騎乗したスティーブ・ゲルダ選手(スイス)、3位にはImportant de Muze号に騎乗したダラー・ケニー選手(アイルランド)が入賞しました。

 

ラボールで開催されたロンジンFEIジャンピングネーションズカップ・オブ・フランスのロンジン公式ウォッチは、「コンクエストV.H.P( Very High Precision)」コレクションのモデルでした。このコレクションは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティーなデザインを融合させた、クォーツの分野における新たな成果を体現しています。
Longines FEI Jumping Nations Cup of France; Jumping; 2019

block.longinestimingbig.name

block.longinestimingbig.content

block.longinestimingbig.link_label