メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ロンジンFEIワールドカップ北米リーグ - 熱く燃える2018年

障害飛越競技

02/22/2018

ロンジンFEIワールドカップジャンピング北米リーグで、ナイエル・ナーサー選手(エジプト)とLordan号が優勝

2018年2月10日、熱い試合となったロンジンFEIワールドカップ™(Longines FEI World Cup™)ジャンピング北米リーグで、ナイエル・ナーサー選手(エジプト)とLordan号が優勝しました。Breitling LS号に騎乗した米国のビージー・マッデン選手が2着、Milano号に騎乗した同国のマンディ・ポーター選手が3着となりました。ロンジンは、ロンジンFEIワールドカップ™ ジャンピング北米リーグ シリーズのタイトルパートナーであり、また公式タイムキーパーと公式ウォッチも務めています。

Longines FEI World Cup North American League; Thermal; 2018

block.news_timing_big.name

block.news_timing_big.content

block.news_timing_big.link_label