メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ロンジンがジュネーブの中心地に新しいブティックをオープン

Corporate

10/29/2021

ロンジンは現在、ジュネーブの中心地に名誉あるショーケースを構えています。スイスで最も人気の高いショッピングストリートの1つであるローヌ通り40番地に素晴らしいブティックをオープンしました。この新しいブティックはロンジンの作品とその歴史にふさわしい場所として設計されており、ロンジンの世界に浸り、様々な側面を発見することができます。

 

外観は、翼のついた砂時計のエンブレムを特徴とするロンジンのコアバリューが美しくエレガントなファサードによって強調されており、厳選されたタイムピースの魅力が最大限に引き立てられています。様々な素材や色が巧みに組み合わされた内装は、洗練されつつも温かみのある空間となっています。

 

続いて、お客様はブランドの世界観を表現するアイコニックな時計を目にします。それらには、乗馬スポーツや航空界への長きにわたる情熱を通して築かれた特別な繋がりがあります。ブティックには、ロンジンにとって世界初となる「コレクターズ コーナー」 というロンジンのヴィンテージ時計を展示するためのスペースもあります。ここでは、フェミニンなものからマスキュリンなものまで、さまざまな作品を鑑賞し、購入することができます。それらはすべて30年以上前に製造されており、自社製ムーブメントを搭載した完璧なコンディションで保管されています。これらの時計は、ロンジンの専門時計師が細心の注意を払って改修・復元したもので、正規品証明書と2年間の保証が付いています。真の品質保証とロンジンの歴史を語るタイムピースを身に着けることができるのです。

 

ロンジンCEOのマティアス・ブレシャンは、この新しいブティックのオープンと、ブランドの発展にとって重要な役割を果たす新たな幕開けを喜ばしく思っています。「スイス国内のお客様はもちろん、ジュネーブを訪れる世界中のお客様にも、資格を有するスタッフが在籍するオーダーメイドの空間で、ロンジンの世界とその種類豊富なタイムピースをご紹介できることを誇りに思います。ロンジンでは、すべてのお客様にユニークで特別な体験をご堪能いただけるよう努めております。」