Skip to Main Navigation Skip to Content Skip to Social Networks Skip to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
/en-au /en-gb /fr /fr-ch /de /de-ch /es /it /it-ch /kr /pl /cn /jp /th /tr /pt

Search

ロンジン ヘリテージクラシック“タキシード”

Corporate
2020-06-23

1940年代の狂騒の宴を垣間見る

ロンジンは、1940年代の自由を取り戻した社会の空気管からインスピレーションを得て、新作2本を発表しました。一目見るだけで、当時ジャズクラブに足しげく通っていた人々の腕元を創造することができます。オリジナルモデルは、その黒と白のコントラストがイヴニングに着用するスーツを連想させることから、コレクターたちによって「タキシード」と命名されました。

 

オリジナルモデルのデザインに敬意を表し、新作は自動巻モデルにもかかわらず、「Automatic」とう文字を入れないなど、できるだけ忠実に復刻するように注力しました。またデイト表示を無くしたりセミマットのブラックレザーストラップを付属させたりするなどの工夫も施されています。

 

このコレクションは、3針モデルとクロノグラフモデルの2バージョンが用意されています。

 

3針モデルは、40年代当時によく見られ人気だったデザインを踏襲しています。オパーリンシルバーディスクの周囲には、マットブラックの輪が組み合わさっており、スーパールミノバ®が塗布された細いバトン型の針が配されています。そして、絶妙な位置にある6時位置のスモールセコンドカウンターが、エクスクルーシブキャリバーL893.5を搭載した38.5mmのケース全体に調和を与えています。

 

クロノグラフモデルは、マットブラックとオパーリンシルバー、そしてミッドナイトブルーのエレガントな配色が全体に洗練性を与えています。また文字盤はいくつかの層に分かれており、周囲はタキメーターの目盛りがオリジナル同様に記されています。ロンジン ヘリテージクラシック クロノグラフ ”タキシード”は、40mmのケース内にシリコン製ヒゲゼンマイを使用したエクスクルーシブムーブメント(L895.5)が搭載されています。

 

はっきりとしたコントラストが目を引くモノクロダイアルを持つこれらの2本の新作は、まさに色鮮やかに彩られた狂騒の宴を思い起こさせるタイムピースです。

The Longines Heritage Classic – Tuxedo: a glimpse into the wild parties of the late 1940s
動画を見る

カレンダー

スケジュールに保存
コンパレータに製品が追加されました!

比較する別のウォッチをお選びください

ウォッチは3点まで比較できます

コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:

コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています

OK

このアイテムを削除してもよろしいですか?

すべて削除してもよろしいですか?

キャンセル
OK