メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ フィルターへスキップ 商品へスキップ

エレガンス

クラシックと個性の繊細なバランスの下に成り立つエレガンスは、 ロンジンの時計の特徴のひとつです。創業当初からのブランドの柱 であると共に、常に、ロンジンが手掛ける時計のライン、形状、素 材を決める際のインスピレーションの源となってきました。ブランド のスローガンである「エレガンスは生き方にあらわれる」にも使わ れているとおり、この価値観こそが、世界中でのロンジンの高い評 価とイメージを築き上げてきたのです。

ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン

1992年に発表されたラ グラン クラシック ドゥ ロンジンは、ロンジンの世界的な名声を確固たるものに築き上げるうえで欠かせないコレクションです。ロンジンが誇るクラシカルなエレガンスや時代を超越した洗練さを体現するこのタイムピースは、極薄型ケースと幅広いバリエーションが特徴です。性別問わず着用ができ、本物がもつ真の価値を知る人々に向けたコレクションです。

Elegance La Grande Classique de Longines Collection
Elegance Longines Primaluna Collection

ロンジン プリマルナ

男性と女性両方に向けた時計を発表しているロンジンが、2009年に生み出したレディースコレクションがロンジン プリマルナです。プリマルナ(フランス語で”小さな月”の意味)の名前が示す通り、月の情景にオマージュをささげたデザインが特徴的です。シルバーまたはマザーオブパールの文字盤に施されたダイアモンドは、夜空に輝く光の煌めきを思い起こさせます。今モデルには、クォーツと自動巻の2タイプがあり、3針またはムーンフェイズが表示されたコレクションです。

Elegance Longines Dolcevita Collection

ロンジン ドルチェヴィータ

「ロンジン ドルチェヴィータ コレクション」は、その登場以来、世界的な時計製造ブランドであるロンジンの現代的なエレガンスを体現してきました。「ドルチェヴィータ(豊かな人生)」を送るという精神からインスピレーションを得て、甘美な人生を讃えています。このコレクションは、柔らかなラインをまとった独特なデザインによって新たな1ページを刻みます。新しいバリエーションは魅惑的な生き方を手に入れた女性たちを魅了することでしょう。

ロンジン サンフォネット

ヴィンテージ感を控えめなエレガンスで再解釈した本コレクションは、ロンジンのコレクションの中でもユニークな存在感を放っています。20世紀初頭、ロンジンは女性の手首にほどよくフィットする非常に小さなドレスウォッチの数々を手がけ、人気を博しました。ロンジン サンフォネットはそこからインスピレーションを得ています。

Elegance The Longines Symphonette Collection
Elegance Longines Présence Collection

プレザンス

「プレザンス」コレクションは、ロンジンが提唱するクラシックでタイムレスなエレガンスの王道です。構築的なケースと控えめなラインは、性別問わず着用者を魅了します。ローマ数字のインデックスが施された文字盤は、高い視認性を誇ると同時にエレガントなデザインとなっています。これらの特長がすべて融合された「プレザンス」は、ロンジンのラインナップに欠かすことの出来ないコレクションです。

Elegance Longines Flagship Collection

フラッグシップ

ロンジンによる「フラッグシップ」コレクションの発表は1957年まで遡ります。そして今日、このタイムレスなコレクションはデザインをアップデートし、再びラインナップに連なっています。すべてのモデルに自動巻キャリバーが搭載されており、クラシカルで堅固なウォッチの愛好者を魅了します。また、文字盤とサイズのバリエーションを豊富に備えており、幅広い方々への提供が可能です。

ロンジン リール

「ロンジン リール」は、ロンジンが誇るエレガンスの伝統を体現したコレクションです。柔らかなケースのラインは、同名のリール(竪琴)からインスピレーションを得ており、このタイムレスなデザインのウォッチに創造性を与えています。この繊細で軽やかな特長は、性別を問わず幅広い方々に最適なコレクションです。

Elegance Longines Lyre Collection