<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-52DKJGF" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">
言語

ウォッチ

ウォッチ

1920年代ほど人々の記憶に深く刻まれている時代はないでしょう。 世界中が急速に変化し、さまざまな分野で重要な進歩を遂げたこの年代に、アーティストやデザイナーたちはこれまで考えられないほどに自由に創作活動を行えるようになりました。 ファッションやデザインは柔軟になり、何世紀も前から続いてきたルールはすっかり姿を消し、個人が身につける装飾品は、扱いやすくコンパクトでスタイリッシュになりました。「ロンジン エヴィデンツァ」は、このような習慣やスタイルの大規模な変化が見られた1920年代にインスピレーションを得て誕生しました。

Blue model of the Longines evidenza watch
ロンジン エヴィデンツァ

ベストセラー

ロンジン エヴィデンツァ

19.60 X 23.30 mm - クォーツ ウォッチ

ステンレススティール

永遠のエレガンス

1920年代ほど人々の記憶に深く刻まれている時代はないでしょう。 世界中が急速に変化し、さまざまな分野で重要な進歩を遂げたこの年代に、アーティストやデザイナーたちはこれまで考えられないほどに自由に創作活動を行えるようになりました。 ファッションやデザインは柔軟になり、何世紀も前から続いてきたルールはすっかり姿を消し、個人が身につける装飾品は、扱いやすくコンパクトでスタイリッシュになりました。「ロンジン エヴィデンツァ」は、このような習慣やスタイルの大規模な変化が見られた1920年代にインスピレーションを得て誕生しました。「ロンジン エヴィデンツァ」の1925年モデルは、1911年に発売されたオリジナルモデルのトノー型のデザインを継承しています。