Skip to Main Navigation Skip to Content

フラットレース

乗馬スポーツはLonginesの情熱

next

2021-06-15

ロイヤルアスコット

ASCOT

今週、アスコット競馬場(英国)に集結した世界最高の馬と騎手たちは、ロイヤルアスコット(Royal Ascot)の最も権威のあるレースに出場し、名声と卓越性に満ちたこのイベントの歴史に自らの名前を刻むために競い合いました。乗馬スポーツの献身的な支援者として、スイス時計ブランドのロンジンは、公式パートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチを務め、多くの人の憧れとなっているこの馬術イベントに参加できることを光栄に思っています。新型コロナウイルスの世界的なパンデミックという現在の例外的な状況下で、イベントの安全上の注意点と健康に関するガイドラインに厳密に従うことによって、すべてのチームと参加者の安全を確保するための支援を行いました。...

詳細を見る
ロイヤルアスコット

2021-03-27

ドバイ ワールドカップ & ロンジン ドバイ シーマ クラシック

DUBAI

ドバイ カレンダーで最大のスポーツイベントとして知られるドバイ ワールドカップ(Dubai World Cup)は、3月の最終土曜日にメイダン競馬場でスタート。2週間続くこのイベントで、アラブ首長国連邦のレースシーズンは最高潮を迎えました。

 

メイダン グループが主催するすべてのイベントで公式タイムキーパーを務めるロンジンは、ルイス・サエス選手が騎乗したMystic Guide号が優勝した名の由来となったレースを含めて、ドバイ ワールドカップの9つのレースの計時を担当しました。...

詳細を見る
ドバイ ワールドカップ & ロンジン ドバイ シーマ クラシック

2021-01-27

2020ロンジンワールドレーシングアワード授賞式報告 #LonginesWorldRacingAwards

2020ロンジンワールドレーシングアワード授賞式が、2021年1月26日火曜日に開催されました。初のオンライン開催となった今回の授賞式では、ロンジン ワールドベストレースホースにガイヤース、ロンジン ワールドベストホースレースにジュドモント インターナショナル ステークス、ロンジン ワールドベストジョッキーにランフランコ・デットーリ騎手が選ばれました。
 

2020年1月26日火曜日の日本時間23時、世界中のホースレースファンが見守る中、2020ロンジン ワールドレーシングアワードがオンライン初めて開催されました。スイスの時計ブランド、ロン...

詳細を見る
2020ロンジンワールドレーシングアワード授賞式報告 #LonginesWorldRacingAwards

2020-12-13

ロンジン香港国際競走

HONG KONG SAR

2020年12月13日日曜日、ロンジンは2020 ロンジン香港国際競走(LONGINES Hong Kong International Races)にタイトルパートナーおよび公式タイムキーパーとして参加しました。毎年この時期に開催される競馬大会のハイライトレースであるロンジン香港国際競走では、世界最高の競走馬と騎手たちが素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。

 

ロンジン香港国際競走では、今年も4つのG1レースを含めた各レースでスリリングな競争が展開されました。ロンジン香港ヴァーズ(Longines Hong Kong Vase)およびロンジン香港スプリント(Longines Hong Kong Sprint)では、それぞれMogul号...

詳細を見る
ロンジン香港国際競走

2020-12-09

ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ

HONG KONG SAR

毎年、香港特別行政区のハッピーバレー競馬場に世界最高峰の騎手たちが集まって開催されるロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ(LONGINES International Jockeys Championship)で、ジョアン・モレイラ選手、ホーリー・ドイル選手、アレクシス・バデル選手らを抑えて、昨日、20ポイントでザカリー・パート選手が優勝を手にしました。授賞式では、優勝者にロンジン香港副社長の ナンシー・ツェより、エレガントなロンジンのタイムピースが贈呈されました。...

詳細を見る
ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ

2020-11-29

ロンジンとの提携のもと開催されたジャパンカップ

13 東京都

11月29日日曜日、伝統ある日本の東京競馬場で第40回ジャパンカップ(Japan Cup)がロンジンとの提携のもと開催されました。このスリリングなスポーツイベントの公式パートナーおよび公式タイムキーパーを務めたロンジンは、注目のレースでクリストフ・ルメール選手が騎乗したAlmond Eye号の優勝の瞬間を計時し、優勝チームにエレガントなタイムピースを贈呈しました。ジャパンカップで2度目の優勝を飾ったこの国産の雌馬であるAlmond Eye号に続いて、2着はContrail号、そして、3着はDaring Tact号となりました。...

詳細を見る
ロンジンとの提携のもと開催されたジャパンカップ

2020-11-06

ブリーダーズカップ・ワールド・チャンピオンシップ - ロンジン ブリーダーズカップ・クラシック/ロンジン ブリーダーズカップ・ディスタフ/ロンジン ブリーダーズカップ・ターフ

LEXINGTON

2020年ブリーダーズカップ・ワールド・チャンピオンシップ(Breeders Cup World Championships)が開催されました。最新の感染防止ガイドラインに従い、テレビやライブストリーミングアプリを介して数千人が自宅でレースを視聴。バーチャル体験を初めて導入したレースとなりました。

 

レース開催に先立って、ブリーダーズカップと公式パートナーのロンジンは共同でバーチャルファッションコンテスト、ロンジン エレガンス賞を開催。これはソーシャルメディアを通じて、有望な馬術競技ファンとファッショニスタが最も素晴らしいスタイリングを選ぶものです。ロンジン アメリカ社長のパスカル・サヴォイ、有名なTVタレントのカーソン・クレスリー氏、モデル兼スポーツキャスターのボニージル・ラフリン氏、スポーツキャスターのジュリー・スチュワ...

詳細を見る
ブリーダーズカップ・ワールド・チャンピオンシップ - ロンジン ブリーダーズカップ・クラシック/ロンジン ブリーダーズカップ・ディスタフ/ロンジン ブリーダーズカップ・ターフ

カレンダー

マイ・カレンダーに追加

Qatar Prix de l'Arc de Triomphe, Longines Prix de l'Opéra, Prix de l’Abbaye de Longchamp Longines

2021-10-03 - 2021-10-03
PARIS, フランス
全てのイベント11月

Longines最優秀世界ランキング

Longinesの乗馬スポーツに対する情熱は、騎手とその乗馬姿の彫刻を装飾したクロノグラフを製作した1878年に遡ります。1881年には競馬場で使用されていたこの時計は、レースのパフォーマンスを当時としては極めて高い精度で計測し、騎手や競走馬の愛好家たちの間でも人気となったモデルでした。また、1886年にはニューヨークで数多くのスポーツ競技会において使用されていました。

Longines IFHA世界競走馬ランキング
  • 1st127 pt
    St Mark's Basilica IR
  • 2nd125 pt
    Palace Pier GB
  • 3rd123 pt
    Nature Strip AU
Longines IFHA世界競走馬ランキング
  • 2nd80 pt
    William Buick GB