Skip to Main Navigation Skip to Content

乗馬スポーツはLonginesの情熱

フラットレース

next

2020-10-28

Longines HKIR Prelude Race Night

HONG KONG SAR

On October 28, 2020, at Happy Valley racecourse (HK SAR), Longines was proud to time the Longines Night Races: the much-awaited horseracing event kicking off the Longines Hong Kong International Races week. Best Alliance galloped to victory, ridden by jockey Keith Yeung in that evening’s highlight race, the Longines Cup. The winning owner, jockey and trainer each received an elegant Longines timepiece, presented by Ms. Nancy Tse, Vice President of Longines Hong Kong.

 

During the event, the brand highlighted a black-dial model from the Longines Spirit collection, designed in the same ...

詳細を見る
Longines HKIR Prelude Race Night

2020-07-06

Fancy Blue号、ロンジン ディアヌ賞の新しい女王に

PARIS

2020年7月5日、第171回ロンジン ディアヌ賞(Prix de Diane Longines)がシャンティイ競馬場で開催。ピエールシャルル・ブドー騎手が騎乗したFancy Blue号が優勝しました。 フランス出身のブドー騎手は2019年にもChannel号に騎乗し優勝。今回、2年連続での勝利を手にしました。 第2位はAlpine Star号とステファン・パスキエ騎手、第3位はPeaceful号とジェームズ・アンソニー・ヘファーナン騎手となりました。 今回入賞したこの3頭の雌馬はいずれもがアイルランドで調教されています。...

詳細を見る
Fancy Blue号、ロンジン ディアヌ賞の新しい女王に

2020-02-22

2020年HHアミールズ杯をロンジンより贈呈;

DOHA

カタール競馬・馬術クラブの公式パートナーおよび公式タイムキーパーとして、ロンジンは光栄にも2月22日に行われた注目のHHアミールズ杯(HH the Amir The Trophy)において、オリビエ・ペリエ選手が騎乗したFrench King号の勝利を計測しました。 HHアミールズ・スウォード フェスティバル(HH The Amir’s Sword Festival)では、毎年3日間にわたってスリリングなレースが開催されます。今年は2月20~22日にドーハ(カタール)のアルライヤン競馬場で行われました。 この素晴らしい勝利を記念して、スイス時計メーカーであるロンジンは勝者チームにエレガントなタイムピースを贈呈しました。...

詳細を見る
2020年HHアミールズ杯をロンジンより贈呈;

2020-02-16

3週連続の日曜日、白熱した競技と素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられた、ロンジン主催第81回グランプリ オブ サンモリッツ

ST. MORITZ

ロンジンとサンモリッツのつながりは1世紀以上前まで遡ります。 1894年、ロンジンは2つのクロノグラフカウンターを当時からリゾートとして名を馳せていたエンガディンに送り、それが計時器として使用されるようになりました。 このことから、計時を要するアクティビティ、特にアルペンスキーや体操競技、競馬などの種目における継続的なパートナーシップが生まれました。

 

2015年以降、ロンジンは、サンモリッツ地域の公式パートナーおよび公式ウォッチも務めています。 パートナーシップを背景に、この魅力あふれる山岳観光地の旅...

詳細を見る
3週連続の日曜日、白熱した競技と素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられた、ロンジン主催第81回グランプリ オブ サンモリッツ

2020-02-14

ロンジンが新設のサウジカップの公式パートナーおよび公式タイムキーパーに就任

国際的な馬術競技の世界と長きにわたって関係を築いてきたサンティミエに本社を構えるロンジンは、この待望の馬術大会の公式パートナー、公式ウォッチ、公式タイムキーパーを務めることになりました。このサウジカップ(SAUDI CUP)は、世界最高の賞金総額2000万米ドル(約21億6000万円)を誇る新設レースです。

 

さらに、ロンジンはロンジン・ターフ・ハンディキャップ(LONGINES TURF HANDICAP)のタイトルパートナーにも就任します。これは、サウジアラビア王国初の芝レースで、最新の人工芝コースを3000m以上走り抜けるレースです。 もともとレッドシー・ターフ・ハンデキャップ(Red Sea Handicap)という名前が付けられていたこのレースは、世界...

詳細を見る
ロンジンが新設のサウジカップの公式パートナーおよび公式タイムキーパーに就任

2020-02-02

2020年ホワイトターフ サンモリッツ大会 – 初日日曜日

ST. MORITZ

スイス時計メーカーのロンジンは、ホワイトターフ サンモリッツ大会(White Turf St. Moritz)のレース初日となる日曜日に計時を担当しました。ロンジンは、同大会の公式パートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチを務めています。 また、St. Moritz Racing Association(サンモリッツ レース連盟)とのパートナーシップの一環として、ロンジンは、2月16日に開催予定のロンジン主催グランプリ オブ サンモリッツ(Longines Grosser Preis von St. Moritz)の予選であるグランプリ ロンジン(Grand Prix Longines)というこの日一番の注目レースのタイトルパートナーも務めました。...

詳細を見る
2020年ホワイトターフ サンモリッツ大会 – 初日日曜日

2019-12-19

2019 ロンジン香港国際競走

HONG KONG SAR
ロンジン香港国際競走(Longines Hong Kong International Races)は、4つのグループ1レースに世界トップの競走馬と騎手が集い、白熱したレースで今年を締めくくりました。 ロンジン香港ヴァーズ(Longines Hong Kong Vase)およびロンジン香港スプリント(Longines Hong Kong Sprint)では、それぞれGlory Vase号とBeat the Clock号に騎乗したジョアン・モレイラ騎手が優勝し、ロンジン香港マイル(Longines Hong Kong Mile)では、Admire Mars号に騎乗したクリストフ・スミヨン選手が優勝しました。 また、Win Bright号に騎乗した松岡正海騎手が、ロンジン香港カップ(Longines Hong Kong Cup)で優勝しました。...
詳細を見る
2019 ロンジン香港国際競走

カレンダー

Longines最優秀世界ランキング

Longinesの乗馬スポーツに対する情熱は、騎手とその乗馬姿の彫刻を装飾したクロノグラフを製作した1878年に遡ります。1881年には競馬場で使用されていたこの時計は、レースのパフォーマンスを当時としては極めて高い精度で計測し、騎手や競走馬の愛好家たちの間でも人気となったモデルでした。また、1886年にはニューヨークで数多くのスポーツ競技会において使用されていました。

Longines IFHA世界競走馬ランキング
Longines IFHA世界競走馬ランキング