メインナビゲーションへスキップ コンテンツへスキップ

ヴィンテージ

ロンジン 18Kローズゴールド レディース腕時計 (1967年) リファレンス 7762

CHF 2'700

利用できない

この時計はすでに販売されています。 復元された他の時計をここで見つけましょう。

スイス、ジュネーヴにて展示中のため、日本での購入は不可となります。

サイズ:
18.80 mm diameter
ムーブメントタイプ:
メカニカル
カラー:
シルバー
素材:
18Kピンクゴールド

利用可能なバリエーション数:

      Longines ロンジン 18Kローズゴールド レディース腕時計 (1967年) メカニカル 18Kピンクゴールド 時計 - 7762
      Longines ロンジン 18Kローズゴールド レディース腕時計 (1967年) メカニカル 18Kピンクゴールド 時計 - 7762

      このタイムピースが優れている点

      18Kローズゴールドのラグジュリアスなロンジンレディースウォッチ 19世紀末から、ロンジンは優れた技術力と各時代の美学を融合させてきました。初期の女性用腕時計は、多くは丸形ケースで、ブレスレットを通すためのワイヤー留め具が溶接されたものでした。 女性のために特別に設計された小型キャリバーの開発により、ロンジンはエレガントなスタイルのファインジュエリーと繊細で機能的なデザインを組み合わせたレディースモデルを提供することができました。 第一次世界大戦から1920年代にかけて、ロンジンがムーブメントの小型化に成功した後、エレガントな小型時計は新たな黄金時代を迎えました。この1967年のモデルは、この時代を反映しています。

      このレディースウォッチ(Ref.7662)には、1963年に開発された機械式ムーブメント、キャリバー410が搭載されています。楕円形のデザインで、秒針はなく、衝撃吸収装置 「インカブロック」を採用しています。この高品質なムーブメントは、毎時21,600振動という強化された振動数の調整機構を備えており、ロンジンがレディースモデルのために開発した他のムーブメントとは異なる特徴を持っています。

      修復について

      ロンジンの専門家が誇るあらゆる知識と技術を駆使し、10以上の緻密な段階を経て修復が行われます。診断からテストまで、ロンジンのワークショップサービスについて詳しくご紹介します。

      詳細を見る
      修復について Longines